モグニャンキャットフードの成分を分析!どうして猫の体に安全で健康的なの?

Pocket

猫を飼ってる方は、愛猫が健康で長生きしてほしいと誰もが願いますよね。よく吐くようになったり、老猫(シニア)になりちゃんとした栄養のあるご飯を食べてほしい。

ちゃんとしたキャットフード選んだのに、食べてくれなかったり。悩みはつきものですし、キャットフード選びって猫を飼ってる方にとっては使命的な感じではないでしょうか。。((+_+))

私がキャットフードの成分をちゃんと見るようになったのは、妹が拾ってきた姉妹猫2匹の皮膚炎がなかなか治らない事がきっかけでした。

なんとか食事で改善できないかなと調べていたら、添加物は猫の体に良くない事が分かったんですね。自分でも試して、無添加のキャットフードがいいという事で今回はモグニャンキャットフードの成分や原材料がなぜ良いのかを説明させて頂きます(*^^*)

モグニャンキャットフードの成分は安全?成分が知りたい!

モグニャンキャットフードは、3つの安全性をこだわりに作られています。キャットフードに配合されている成分や原材料、生産されている工場まできっちり安全や安心が意識されているのが分かります。

  1. グレインフリー(穀物不使用)
  2. 国産規格「SAI GLOBAL」クラスAの工場で生産
  3. 無添加(着色料・香料不使用)

安全性を意識した1つに、グレインフリーというものがあります。グレインフリーとは、猫の消化に負担になる穀物が使われていませんという事です。

穀物とは、小麦やトウモロコシ、米や玄米など。猫の消化に負担がかかってしまったり、アレルギーのもとになるものは使わないという考えが取り入れられています。

生産過程である工場は、ペット先進国のイギリスの工場で国際規格SAI GLOBALのランクAを取得。キャットフードに使われる原材料は、徹底して品質のテストにかけられて、州議会と英国小売協会にも認められた安心の施設で作られています。

3つ目の添加物は一切使われていないという部分でも安心度は大きいですね。人間の食べ物でも添加物がよくない事は分かっている事ですが。。猫の体に少しづつでも蓄積されると、どんな影響があるのか心配ですよね。

添加物とは、酸化防止剤や香料、着色料の事。モグニャンの保存料は、天然成分由来の物が使用されています(*^^*)

モグニャンキャットフードの成分と原材料

モグニャンキャットフードの成分は、日本の動物栄養管理士が開発したもので、子猫から老猫(シニア)まで一日に必要な栄養素を取り入れて作られています。

モグニャンキャットフードの成分(エネルギー100gあたり/約374kcal) 

  • 粗タンパク質 30%
  • 脂質 16%
  • 粗繊維 3%
  • 粗灰分 6%
  • 水分 7%
  • リン 0.53%
  • マグネシウム 0.12%
  • ナトリウム 0.31%
  • カルシウム0.62%
  • カリウム 0.80%
  • オメガ3脂肪酸 2.08%
  • オメガ6脂肪酸 2.95%
  • タウリン 0.05%
モグニャンキャットフードの原材料
白身魚63%、さつまいも、エンドウ豆、サーモンオイル、ひよこ豆、レンズ豆、ヒマワリオイル、フィッシュスープ、ミネラル類、ビタミン類、ビール酵母、オリーブオイル、アマニ、アルファルファ、バナナ、リンゴ、クランベリー、かぼちゃ、セイヨウタンポポ、

モグニャンキャットフードには7つの有効成分と原材料が使われている

モグニャンの原材料は、人間でも食べれれる新鮮な食材を使用しています。そこで、7つのおすすめ有効成分を解説します。

  1. 白身魚63%使用。この白身魚にはタラが使われています。猫は完全な肉食動物なので、動物性タンパク質(肉・魚)なしでは生きていけません。モグニャンは猫が大好きな魚の比率が多く、低カロリーで高タンパク。お肉より魚の方が血がサラサラになります。
  2. リンゴ リンゴにはペクチンと食物繊維が豊富です。ペクチンは腸内環境を整え、コレステロール値を抑える効果があります。また、ポリフェノールも多いので抗酸化作用に期待でき老化の防止にもなります。
  3. カボチャ 皮膚や粘膜を維持できるカロチンと猫の筋力に欠かせないカリウムが豊富です。食物繊維もたっぷりなので便秘の解消に期待できます。
  4. クランベリー 尿の濃度を酸性に近づけ、尿路結石の原因のストラバイト結石を予防してくれます。
  5. さつまいも 穀物を一切使用しない代わりに、さつまいもを使用しています。さつまいもは便秘の改善やストレス発散、皮膚や骨の維持に効果的です。
  6. サーモンオイル オメガ3とオメガ6(不飽和脂肪酸ふほうわしぼうさん)が含まれていています。不飽和脂肪酸は体の中で自力で作り出す事ができない為、与えてあげなければ摂る事ができません。不足すると毛並みが悪くなったり、皮膚炎などの原因になります。
  7. セイヨウタンポポ 食欲を増進させたり、肝機能を上げる。便秘を改善したり、利尿作用があります。

モグニャンキャットフードの成分の安全性が高い理由

食材から見ても分かる通り、モグニャンキャットフードの成分は様々なアレルギー対策がされています。そして、香料や保存料も人工的な物は一切使わず無添加です。

猫のアレルギーの中に、チキンアレルギーや小麦アレルギーなどあります。モグニャンは穀物不使用な上、白身魚63%離乳食に使われているほど安心で厳選された食材を使用しています。

原材料はすべてヒューマングレード。人間でも食べられる食材をたっぷり使用し、最初からアレルギーや病気のもとになるような余分な物は使われていません。

個人的には、老猫(シニア)の猫ちゃんや食の細い猫ちゃんにもってこいだと思っています。うちには成猫と老猫しかいませんが、老猫になると体力が落ちてくるし食べる量などもかたよってきたり。

食欲がない時に、少しの量でも栄養のあるキャットフードがモグニャンなので安心して与えています。

ヒモやネズミのおもちゃで遊んでいた頃が懐かしい。。今ではずっと寝てます。笑

成猫さんや子猫ちゃんも病気の予防に、プレミアムフードをお考えの方はモグニャン絶対おすすめです。オールステージ対応なので、年齢によってフードを変えるストレスが減りました(*^^*)

グレインフリー・白身魚たっぷり!
プレミアムキャットフード『モグニャン』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です